平素より弊社インターネットサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

マイクロソフト社より2015年7月29日から順次Windows10の無償ダウンロードが開始されております。
Windows10へのアップグレードに関する不具合及びお問い合わせにつきましては弊社では対応できかねますので、パソコンメーカー様や使用しているアプリケーションを提供されているメーカー様へ確認の上実施いただきます様お願いいたします。

尚、弊社で提供させていただいているサービスでのWondows10対応状況は以下となります。

★F-Secure PCプロテクションサービス

●Windows10に対応するためのhotfixの配信が開始されました。
7月27日までに順次各クライアントPCに配信され、hotfixが適用されます。
●Windows10対応のhotfix適用方法について
既にPCプロテクションをインストール済みのパソコンにはメッセージの通知なく、
通常のパターンファイルと一緒にhotfixが自動配布され、自動的に適用されます。
●Windows10へのアップグレードについて
PCプロテクションがhotfix適用された後に、Windows7、8、8.1からWindows10に
アップグレードを実施してください。PCプロテクションは、アップグレード後の
Windows10で問題なく動作します。
注)クライアントPC環境によっては、稀にWindow10対応のhotfixが適用されている場
合でも、PCプロテクションがアンインストールされることがあります。
その際は、強制アンインストールツールでクリーンにした後に、手動で再インス
トールする必要があります。
[強制削除ツールによるアンインストール手順] 1.下記URLをクリックし、表示された画面上で保存→実行をクリックします。
ftp://ftp.f-secure.com/support/tools/uitool/UninstallationTool.exe
2
.英語画面(「License Agreement」といった表示)の画面が出ましたら、
『I accept the terms in the license agreement』という欄にチェックを入れ、
「Next」を選択します。
3.続いて、Startボタンをクリックします。
4.暫くお待ちいただくと、画面上にRestartボタンが表示されますので、
 Restartをクリックすると、パソコンが再起動されます。
5.パソコンの再起動完了致しましたら、削除完了となります。
●Windows10へのPCプロテクションの新規インストールについて
7月29日以降に、Windows10へPCプロテクションを新規インストールした場合に
は、最新版となりますので問題ありません。
hotfixが適用された後のビルドは以下になります。
Computer Security 14.106 ビルド 104
ビルドの確認方法は、
システムトレイにあるPCプロテクションのアイコンをダブルクリック
ランチャー「Computer Security」クリックステータス コンピュータは保護されています の
右の「?」(ヘルプ)メニューから「本製品について」を選択すると1行目にビルド番号が表示されます。

★i-フィルター for プロバイダー

●Windows10へのi-フィルター for プロバイダーの新規インストールについて
8月10日以降に、i-フィルター for プロバイダーを新規インストールした場合には、最新版となり
ますので問題ありません。
●Windows10へのi-フィルター for プロバイダーインストール済みのお客様においてのバージョンアップ手順について

8月11日から自動アップデートにより実施する予定です。

既に「i-フィルター for プロバイダー」がインストールしてあるお客様に
ついては、システム設定/プログラムの自動更新がON(デフォルトはON)で
あれば自動的にアップデートが行われます。
また、システム設定/自動更新中に進行状況を表示する がONであれば自動
アップデート完了後に「プログラムの更新に成功しました」の画面が表示
されます。